東京本社 ∞ 札幌事業本部

私たちは、東京本社と札幌事業本部という2カ所に活動の中心を持っており、お互いの特性を最大限に活かして相互作用させることで、無限の可能性を広げます。

icon-check-square-o 活動の中心はふたつ

icon-pencil 東京本社

コンサルティングと営業の中心です。全国各地の自治体へのPMOをはじめとするコンサルティングのサービスは東京本社のスタッフが中心となって進めています。札幌事業本部が中心の開発案件の場合も、東京・横浜など北海道外のお客様へのサービス窓口として、要件定義やプロジェクトマネジメントなどの活動を担います。
triton-square-wikipedia

icon-pencil 札幌事業本部

システム開発と技術研究の中心です。北海道内とどまらない、全国のお客様のシステム開発、また、基盤システムの開発と保守を行います。コーディングやテストといった開発の下流工程だけでなく、業務要件 の定義やプロジェクトマネジメントを含む全工程を担当します。札幌市内の他のパートナーと連携して、規模のシステム開発にも対応することができます。
57sankyo-small

icon-check-square-o 真の変革を周辺から起こしたい

img_clark
昨今は、多重請負構造の末端工程のみを地方の拠点で安く実施する形態がしばしば見られますが、ピースミール・テクノロジーの札幌拠点の位置づけは異なります。開発研究の中心として、札幌を選んだ理由はふたつあります。ひとつは、弊社の最大手のお客様の地元であることです。設立以来お世話になってきたこの地に、より深くコミットしたいという思いからです。 もうひとつは、優秀なIT技術者を集められることです。北海道内には札幌を中心にITに関する高度な教育を行う機関が多数あり、また数多くのIT企業が活動しています。現在、お客様となる事業者が道内に少ないために首都圏で働いているが、機会さえあれば札幌で働きたいというIT技術者も少なくありません。
かつて、明治維新という大変革の波が江戸から遠く離れた薩摩や長州からはじまったように、地理的に東京から離れた札幌の地こそが、SI業界に真の変革をもたらす中心としてふさわしいのではないでしょうか。 私たちが目指しているのは、多重請負構造の次を担う開発スタイルとして、コーディングできる技術者が、お客様と直接対話を行って開発するモデルです。弊社の札幌拠点にはその実践の中心として、大企業や公共機関の基幹システムの開発が担える、最も優秀なプロジェクト・マネージャと技術者を集結させようとしています。

Copyright © 2009-2019 Piecemeal Technology, Inc. All Rights Reserved.