【10月23日・24日】「地方自治情報化推進フェア2018」に出展いたしました。

2018年10月30日

弊社ブースへお立ち寄りいただき
誠にありがとうございました。

10月23日~24日 東京ビッグサイトにおいて「デジタル社会を見据えた自治体改革」をテーマに地方自治情報化推進フェア2018が開催されました。

弊社は、「先進のIT技術」や「IT統制・プロジェクト管理の知見や経験」に裏付けされた価値あるPMOサービスを、政令市をはじめ多くの地方自治体に提供してまいりました。
展示ブース(No.23)では、「システム更改/移行の計画・管理PMOサービス」「次世代システム基盤」「ICTガバナンス支援サービス」を展示ご紹介させて頂きました。

サービスに関するお問合せ
ピースミール・テクノロジー株式会社 担当:小林、小澤
TEL:(03)6220-1471 
info@pmtech.co.jp

 

icon-check-square-o システム更改/移行の計画・管理PMOサービス

システム更改の仕様策定や移行時の計画立案・リハーサル実施などの推進を行い、スムースなシステム更改をサポートします。
多くのシステム、複数の業者が存在し、システム更改時には複雑なプロジェクト管理や移行が困難なケースがあります。そのような時にサポートや支援をさせていただきます。システム更改後の仕様策定や移行計画書の作成など支援を行います。

2018J-LIS_1
2018J-LIS_2

詳細説明(資料ダウンロード)ページへ

 

icon-check-square-o 次世代システム基盤導入サービス

昨今、行政サービスを提供する上で高い性能が求められています。電子自治体が推進し外部サービスとの連携のためデータ利活用シーンも増大しており、さらには度重なる法制度改正に、柔軟・迅速に対応することが求められております。
これらの要求に応えるべく、当社の「次世代システム基盤導入サービス」をお薦めいたします!

2018J-LIS_3
2018J-LIS_4

詳細説明(資料ダウンロード)ページへ

 

icon-check-square-o ICTガバナンス支援サービス

ICTガバナンスの目標は、個別のシステム課題の解決だけでなく、全庁的な調達計画やシステム統廃合等、戦略的な支援まで担えるところにあります。限られた態勢でこれらを実現する手目に、弊社は大小さまざまな団体での支援実績に基づいて、組織の規模や体制に合わせて、システムのライフサイクルを通したシステムやプロセスを管理する仕組みの導入を支援します。

システム改修等の頻度の少なさや担当者の移動等の事情、さらに昨今のICT技術進歩の激しさを考慮すると、個人に蓄積したICTノウハウを維持・継承するのには限界があります。
弊社は、個人のICTノウハウを見える形で残し、共有化することで、組織にICTノウハウが蓄積できるように、人材育成計画の策定やガバナンス研修の企画・推進を支援します。

ICTガバナンスの取り組みが必要であることはわかっていても、体制やプロセスを大きく変更することは関係者の合意を取るまでに長い期間を要します。また、システムの構築事業と異なり、効果が見えにくいため、予算を大きく確保することも近年は特に難しい状況です。
弊社は、様々な制約があって、ICTガバナンスを徐々に強化させていきたい組織でも、これまでの実績をもとに、短期間で高品質なサービスをピンポイントで提供します。

2018J-LIS_5
2018J-LIS_6

詳細説明(資料ダウンロード)ページへ

 

サービスに関するお問合せ
ピースミール・テクノロジー株式会社 担当:小林、小澤
TEL:(03)6220-1471 
info@pmtech.co.jp

 

Copyright © 2009-2016 Piecemeal Technology, Inc. All Rights Reserved.